男性性機能障害について、漢方的アプローチ(^-^)

こんにちわ!ダイエットと子宝相談を中心に、女性の体の不調に寄り添う、漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

子宝相談に来て下さるお客様に時々ご主人のご相談があります。

そもそも、男性機能障害とは、

・性欲・勃起・絶頂感・射精

これらにおいて何らかの障害があることです。

西洋医学的には、心因的なものと器質的なものに対して内服治療が中心になるようです。

内服薬にはバイアグラ。最近はやレビトラ・シアリスなど、改良されたお薬も出ているようですが・・・・

自律神経に密接な関りがあり、簡単に言えば

・副交感神経で勃起(血管拡張)・交感神経で射精(筋肉の緊張 興奮)となります。

お客様からは「EDに効く薬」と希望されるのですが

漢方的に言うと、体質に様々なタイプがいらっしゃいますので一概に「コレがいいですよ!」とは言いにくいのです。

大まかに2つのポイントがあります。

①瘀血 (血流が悪い)

勃起するには陰茎に血液を集め充血をしないといけません。糖尿病や高脂血症など、血液に粘りがある方などはうまくいかない傾向に。

②のぼせなどの熱(赤ら顔・興奮しやすい)

40才以降になると腎陰が不足して腎陽が抑えきれなくなり熱が頭部(首より上)に上がっている方。

熱が頭部に上がっているということは、血液が過剰に頭部に集まることであり、血管が拡張して赤みを帯びた顔になります。(脳血管障害になりやすい)

相対的に下部の血液量が少なくなるので陰茎を充血できず勃起不全になります。

心臓に負担のかかっている方や高血圧の方に多いです。

それぞれに対応が違いますので、一度ご相談ください(*^-^*)

EDを改善することで、健康な体にもなっていきます。一石二鳥です。

トミナガ薬品あつこ店 0956-28-3710 佐世保市日野町857番地

 

少し前になりますが、母の日のプレゼント。

ワインのセット。北九州の大学に通う長女から。

まだ、ずっと佐世保に帰れてなく、一緒に飲めるまで大事にとっておきます。

それにしても可愛いボトル❤

 

来店されなくても、LINE通信・テレワークで、相談できるようになりました(*^-^*)

こんにちわ!ダイエットと子宝相談を通じて女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

新型コロナウィルス感染拡大でできるだけ外出したくないけど、相談したい!という方へ・・・

ダイエット・子宝相談・その他さまざまな健康相談・・・

来店されなくても、LINE通信や、パソコンチャット、メールや電話を使って、

カウンセリングからアフターフォローまで責任をもって対応させていただきます。

相談してみたいな~と思われたら、まずは、ホームページの相談窓口からメールされるか、

0956-28-3710へお電話ください。

相談の日時のご予約を決めさせていただきたいと思います。

気になる方は、まずは、お問い合わせしてみてください!!

お待ちしてまーす!!

トミナガ薬品あつこ店  佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

冨永みゅうです。10才です。

 

めまいの漢方的アプローチ!速効編

こんにちわ!!ダイエットと子宝相談を通じて女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

最近、めまいのご相談がちらほら増えてきました。

めまいで病院を受診すると、よく処方されるのが「トラベルミン」です。一時的なもので、すぐに治れば問題はありませんが、効果がなかったり、繰り返すことが多かったりすると、根本から治していく必要が出てきます。

漢方的に「めまい」は、「水滞」が原因のことが多いとされています。また、ストレスや心配事が多かったり、忙しくオーバーワークの方は、「肝の不調」も考えられます。

先日、めまいの漢方相談があり、これまでトラベルミンを飲んでいたけど、なかなか治らなくなりましたとのこと。いろいろお聞きすると、「肝の不調」が考えられ、漢方をお出ししました。試されると、翌日メールが来て、「楽になりました。こんなに早く効くんですね?」と。症状をとるものは、合っていれば4~5分で効くものもあります。

7日分お渡ししていましたので、全部飲んでいただき、そのあとはめまいの起こりにくい体を立て直す処方を続けていただくように進めていっています。

あと、「肝の不調」を起こさないように、養生も気をつけていただくようにお話しました。

春が近づいていますが、もともと春は「肝」が不調を起こしやすい時季なんです。お酒のみすぎや、カレーやこしょう、しょうがなどの香辛料などの刺激物は具合を悪くします。養生として控えるようにされるのをおすすめします。

昨日は、武雄で夜22時までお勉強会でした。それでも、高校男子の弁当は持たせてあげたい母心!!

当然佐世保に帰り着く時間も遅いし、頼みのエレナさんは閉まっているし・・・・「そうだ!セブンがある!」お総菜コーナーに直行、シュウマイと、冷凍ブロッコリーとベーコン、豚肉の生姜焼きを買って、私は炒り卵を作っただけ。形になったよ!!ありがたい!!来月もこれでいくか(*^-^*)

栄養バランスが心配なので、一粒でピーマン1個分のビタミンなど栄養があると言われているいつものサプリを多めにプラス!これでよし!!

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

 

 

今流行りのホットヨガは、漢方的には体質を考えて始めた方がいいと思います(*^-^*)

こんにちわ!!ダイエットと子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

最近、テレビやラジオ、いろんなメディアでホットヨガのコマーシャルが目立ちます。そう感じるのは私だけかな(*´з`)

ホットヨガは簡単に言えば、暖かい部屋でヨガをするということです。普通のヨガに比べると、汗をかきやすくなる、体が柔軟になる、目先が変わって意欲が出る、という利点があるようです。

でも、デメリットとして、汗をかきすぎて脱水傾向になる。靭帯や筋肉が伸びすぎて返って痛めてしまう。汗をかきすぎて代謝や体の調子を整えるなどの大事な働きをするミネラル分まで失う。などなど。

それよりも、漢方的に心配なのが、陰虚体質の方。一般的に40代くらいになると、陰虚に傾いてきます。体に「水」を貯える力が不足してきて、体を潤し、熱を冷ます働きの「水」が少なくなるので、のぼせやイライラ、口渇、皮膚の乾燥、空咳、便秘傾向になる。

ホットヨガをがんばりすぎると、陰虚症状がひどくなってくる可能性が出てきます。

陰虚がひどくなれば、生命力や若々しさ、生殖能力、排泄に関係する「腎」の負担が増してくるので注意が必要です。髪の毛も腎が関係してますよん。

気になる方はご相談下さーい(*^-^*)

今日のお弁当 久しぶりに写真撮った。

高校男子そぼろ弁当。写真が暗いなー。

ウインナーの横の黄色は、オムそばでーす。オクラって、切り口が星形でかわいいな~っていつも思います。

こっちは旦那様の分。

ご飯を少なめにしているので乗っけ弁にはしませんでした。これに具たくさんの味噌汁つけました。

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

🌸ハナラボ(旧はなはな)さんが、私のインタビューを掲載していただきました~

あけましておめでとうございます(*^-^*)

ダイエットと子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

今年初めてのお仕事です。今年も皆様のお役に立てるようにしっかりお勉強を重ねて頑張っていきます!!

🌸ハナラボ1月号に私のインタビュー記事を掲載していただきました。読んでくださった方々からいい記事でしたね!と、コメントいただき、あつこ店を、あつこ先生を、もっと知っていただき、悩んでいる方々が少しでも助けになられたらいいですね~と言っていただきました。

身の引き締まる思いです( `ー´)ノ

みなさま、お気軽にお問あわせくださいね!

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

 

ヘルペスと帯状疱疹の違いって????

こんにちわ!!ダイエットと子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

先日、高校時代の友人が額に赤黒く痛々しい湿疹を見せに来ました。「ヘルペスできた~( ;∀;)2日後には大阪の娘のところに行くつもりなのに~~( ;∀;)」

頭皮の広範囲にも水泡ができてかなりいたそうでした。

ところで風邪ひいたときによく口の周りにできるヘルペス額や体などにできるヘルペスと一緒なの?と。

いわゆる単純ヘルペスと、帯状ヘルペス(帯状疱疹)とは少し違います。

単純ヘルペスは、一度感染すると終生神経細胞の中にいて、風邪ひいたり免疫力が落ちると再発を繰り返します。顔や口の周りにできたり、陰部や臀部にもできます。しばらくするとかさぶたとなり1~2週間で自然に治ります。日光に当たると悪化します。

帯状ヘルペスは、広い範囲に帯状に発赤と小発疹ができ、かなりの痛みを感じる場合が多いです。これはウイルスによる神経のダメージが大きいからです。しばらくすると皮膚の発疹はひいてきますが神経の痛みが続くことが多いです。長い人は数か月も。帯状ヘルペスの原因は子供のころにかかった水疱瘡ウイルスで、それが神経節に潜伏し、免疫力が落ちた時などに発症します。

どちらにしても、抗ウイルスの薬を使うこと。あと、免疫力をアップする。安静にするなど、大事なのは早期に対処すること。

私の友人は、もう水泡が広がっていたので、病院に行くことを勧めました。抗ウイルス薬を服用しましたが、数日後にはウイルスが下に下がっていき顔全体が大きく腫れたそうです。痛みもかなりで。でも、なんと、大阪と京都旅行は決行したのだそうでした。びっくりΣ(゚Д゚)

幸い大事には至らなかったけど、目の神経にダメージがなかったことは、不幸中の幸いでした。

早いうちなら、あつこ店でも対応できます。大丈夫です。

そして、風邪やインフルエンザも原因はウイルスです。ウイルスは抗生剤ではやっつけられません。あつこ店の免疫力をアップして、細胞膜を強くし、ウイルスを侵入させないようにするスプレー(飲むタイプのカプセルもあります)を、風邪やインフルエンザの流行る時期には、スプレータイプのをのどにしゅっしゅっするのをおすすめしてます。小さいスプレー7㎖で2160円であります。

いまだに3人の子供たちは愛用してます(^_-)-☆もう、22,20,16歳ですが。子宝サポーター

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

 

秋は乾燥に注意!鼻、のど、肺、お肌!

こんにちわ!!ダイエット相談と子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

日中はまだまだ暑い日が続いていますが、朝晩は、気温が下がって秋めいてきましたね。それと同時に、空気が乾燥してきています。私は、朝のくしゃみが始まりました。朝ごはんやお弁当の準備をしているときにくしゃみの連発です。それもハンパない。それが家族の目覚まし代わりになっているようです。

これは、秋になって気温が下がってくると、毛穴が閉じてくるので、余分な老廃物を排出するところが鼻口肺の呼吸器と大腸に負担がかかってきます。

空気が乾燥してきているので呼吸器が乾いて熱を帯びやすくなり、咳や痰、喘息などの症状が出やすくなるんです。

お肌も乾燥しやすくなってきます。

このような時期は、辛味が内向きな気の流れを変えると言われています。

その代表は唐辛子。新陳代謝を上げ、体温の上昇と発汗を促し、老廃物を排出します。ほかに、ニンニク、大根、ネギ、玉ねぎ、お酒も辛に属します。

注意してほしいのは、更年期などで、熱がからだにこもっていたり、ストレスで気が上昇しているときには、「辛」は症状を亢進してしまうこともありますのでほどほどに(*^-^*)

先日の研修会後の夕食。秋の食材がいっぱいで美味しかった~

左上は、イチジクのみぞれ煮。白い食材に属し体を潤す働きがあり、今の時期にピッタリ!肺を潤し咳を鎮める。胃腸を丈夫にする。炎症を収めて炎症によるむくみを解消する。効能があります。秋が旬なので、美味しくて、栄養価も高い時期です。

 

左下は、秋の果物の白和え。栗、ぎんなん、ぶどう、あとなんやったかな!いろいろ入っておいしかった。

左上はそば粉のピザ。

右下はイチジクのみぞれ煮をちょっと切ったとこ。順番がばらばら(*´Д`)

どれもおいしかったです。博多駅近くの良寛さん。です。

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

 

秋の養生は辛味・・・乾燥のコントロール

こんにちわ!!ダイエット相談と子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

まだまだ暑い日が続いていますが。こう暑いと、まだまだ夏の様ですよね。

でも、夏至を境に、季節は秋になっていってます。日が暮れる時間が、早くなっているのが、仕事帰りの時間が暗くなっていることでわかります。

秋は空気が乾燥していますので、呼吸器が乾いて、咳や痰、喘息などの症状が出やすい季節です。

お肌も乾燥しやすくなります。

夏はよく汗をかきますので、毛穴から余分な水分、老廃物が出ていきますが、寒くなって毛穴が閉まると、その役割を鼻や口、大腸系に負担がかかってきます。

鼻や口、大腸系を活性化するために「辛」味。内向きな流れを変え、「気」を入れ替えるときに役立つ食材です。

代表的なものに、唐辛子。カプサイシン。少量でも新陳代謝を上げ、体温の上昇を発汗を促し、老廃物を排出します。

ほかに、ニンニク、山椒、大根、ネギ、玉ねぎ、お酒。が、「辛」に含まれます。

しかし、ストレスや、多忙、心配事・・・などで、「肝」に負担のあるかたは、逆効果になりかねませんので、ほどほどに(*^-^*)

それから、潤す働きの食材を!表の「白」白い食べ物が潤す役割があると言われます。

例えば、なし、りんご、だいこん、白きくらげ、ゆりね・・・など。

川棚町にある美味しいお蕎麦屋さん。

旦那さんはざるそば。

私はおろしそば。

セットのとろろご飯。お汁が多めで、サラサラ食感です。

ダイエットには、うどんよりもそばがベター。小麦粉の割合が少なく、微量元素の栄養素も豊富ですからね。トッピングも多い方が栄養バランスが良くなります(#^.^#)

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

何事にも不安で、何も手につかない。。。😢のご相談。

こんにちわ!!ダイエットと子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

以前、ダイエット相談でご縁があったお客様から「話に来てもいいですか?」とお電話がありました。

お話を聞くと、これから先が不安でしょうがない。と。ご主人と離婚されて、小学生だった息子さんと娘さんを大学、就職と一人で頑張って送り出されたんです。

子供たちは何も心配はないけど、これからの、自分の健康、仕事、お金のことを考えると不安で不安でしょうがなくなる。

こんな話は、職場の同僚や友人には言えないし、聞いてもらうのも気の毒だから・・・

ひとりで将来のことを考えるとネガティブになってしまいがちになるので、私に話すことだけでも、少しは違うと思います。

心療内科を受診して、向精神薬を使うものひとつの方法なんでしょうけれども、まだ、このお客様は、私に電話して話を聞いてもらおう!!と、現状を打ち返す力や精神力がおありなので、一時的な症状だと思われるので、まだ、飲まない方がよいと、私は思います。

子育てを終えた虚無感と、将来に対する不安で、「一時的な脳の機能低下」を起こしている状態だと思います。

しっかり休んで、栄養を取って、いっぱい話して、脳の機能を戻すことを意識してみられるようにお話しました。

こういう場合、「天然素材のだし」が神経伝達物質を増やすと言われていて、このことは広く周知されています。

発達障害の子供たちの食事指導にも、「だし」の推奨がされています。イリコでだしとった味噌汁を毎日飲みましょう。

まあ、なんか、悩んだら、ひとりで抱え込まないで、あつこ店にいらっしゃい!!って思います。

きれいなアジサイです。

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

 

 

不眠に悩んでる方!ここを気を付けてみて(^^♪

こんにちわ!!ダイエットと子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

寝つきが悪い!眠りが浅い!早く目覚める!・・・と、満足のいく睡眠がとれない方、意外に多いと思います。

睡眠不足はダイエットにも子宝にも影響が大きいのですよ。

漢方的には、よい睡眠の妨げになっているのは「熱」なんです。ストレスや不安感などで不眠に傾く方が多いですが、「肝」に負担がかかることによって熱がこもってしまう状態なんですね。

熱を冷ます性質の漢方薬中心に処方をお薦めすることが多いです。

一般的よく知られているのに、カフェインを含む飲み物を避けるのはよくありますが、それだけでなく、パソコンや携帯電話などの電磁波も注意する必要があります。

電磁波は、体内で合成される睡眠薬といわれている「メラトニン」の合成に悪影響を与えてしまいます。寝る前は控えた方がいいですよ。また、スマホを目覚まし代わりに抱っこして寝ている方も多いようです。使っていないときも電磁波を発生していますので脳にいいことはないですよね。

睡眠障害のあるかたは、寝るときはスマホのスイッチを切って、お隣の部屋に置いて寝ましょう。

うちのにゃんこの「ぴーちゃん」は、不眠症とは無縁です(*^-^*)

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

 

頭重感、むくむなどの湿気が原因の症状には・・・

こんにちわ!!ダイエットと子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

長崎は、梅雨入りも時間の問題・・・といった今日この頃ですが・・・

湿気の多い梅雨時期は「湿邪」が体調に影響する時期です。

「湿邪」には増えすぎた外気中の「外湿」と、体の中にある「内湿」に分けられます。

「内湿」は、頭重感や浮腫み、倦怠感、めまい、下痢、消化不良、胃腸の不快感などの症状が現れます。

冷たいビールやジュースなどの飲み物やスイーツ、生ものなどの摂りすぎで増長しますので、摂りすぎにご注意ください。「内湿」は、ある程度は、注意したらコントロールできますので、ほどほどに。

「内湿」が「外湿」を呼び込む。ことになりやすいので、食生活の養生は大切ですよ!!

雨の日に癒してくれるあじさい。こんなかわいいピンクで八重です。

めずらしい(*^-^*)

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

子宮筋腫のご相談・・・その後

こんにちわ!!ダイエットと子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

3月末に7㎝の子宮筋腫で子宮全摘を勧められている方のご相談がありました。ブログにアップしていますが・・・

その方に合った漢方薬を飲んでいただいて約2ヶ月。検査してもらったら2㎝小さくなっていたと喜んで報告に来てくださいました。

漢方的には5㎝より大きくなると難しいといわれているのですが・・・

子宮筋腫は体の血液の流れが滞る「瘀血」という状況になっています。その状態をひきおこしている日常生活の背景があります。

病状を治して、原因も治していくことが出来るのは漢方相談の強みだと思います。

仕事も家庭の中もかなりのストレスを抱えていらっしゃたので「肝」の圧迫がおこっていました。「肝」は血液の貯蔵庫。流れをスムーズにすることも大事なお仕事。それがうまく機能してなくて「瘀血」をひきおこしていたのです。

今回、肝を緩めることと、瘀血を改善する。ということで子宮筋腫が小さくなってきたと思われます。

ストレス緩和の漢方薬のおかげか、子供さんにへの対応も優しくなれて、子供さんもお母さんの変化に気づいて、喜んでいらっしゃるとのことです。

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

差し入れ弁当。

鱧とウナギが入ってた~~一切れずつだけど・・・・美味しかったです。感謝(^^♪

爪がもろくてネイルができないという方・・・血の不足が考えられます。

こんにちわ!!ダイエットと子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

→-

こんなにきれいなネイルができたらな~

でも、二枚爪になったり、ジェルネイルに爪が持たない・・・などと爪に関するお悩みをお持ちの方多いと思います。

これは、中医学的に考えると血の不足によって引き起こされている症状の1つです。

血が不足する原因として、1、血の材料となる食べ物が足りていない。2、脾胃(消化器系)の弱りによる栄養吸収力の不足。3、腎の機能低下による血の生成力の低下。4、目の使い過ぎやストレス。5、過労や病気。6、出血。

血が作り切れていない。ということと、使いすぎている。失いすぎている。

爪の弱りのほかに、めまい、視力減退、筋肉がつる、疲れやすいなど。また、精神活動にも影響があるので、不眠、不安、覇気不足など、やる気や元気のなさにつながってきます。

血虚を改善していくと、爪が綺麗になり、体調がよくなり、元気が出て、仕事や勉強にも集中して身が入る。ということにもなっていきます。

血を増やす食べ物としては、黒きくらげや人参、レバー、牡蠣、あさり、いか、くろごま、ひじき、なつめ、プルーンなど。

無理しないで休養をとる。

漢方薬で血を増やす役割の補血剤がありますので、早く改善したい場合はお薦めします。

専門家にご相談ください(^_-)-☆

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

イライラしたり心が落ち着かないときは・・・

こんにちわ!!ダイエット相談と子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う漢方アドバイザーの冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

ゴールデンウィークまっただ中で楽しい時間を過ごされたり、お仕事バリバリの方もいらっしゃいますよね~

今年は、5月と言っても気温が定まらず、ひんやりとする時もありますよね。こういう時、体温調節で自律神経にストレスかかり、着るものに悩んだり、なにかとすんなりいきません。「肝」にもストレスかかってます。

春は肝が弱まる時期。

中医学でいう「肝」は、

血を蔵し、自律神経を介して血流量の調整をし、精神情緒の安定を担っています。

イライラしたり、不安や落ち込み、お腹が張りやすく、筋肉や筋が張ったり、腰痛、ひざ痛、肩こり、片頭痛、下痢や便秘などの症状が現れます。

さまざまなストレス、長期休暇あけなど体調を崩しやすいこの時期は

青の食べ物を摂りましょう。

「青」・・・緑の物が気をめぐらし体の不調を改善してくれます(*^-^*)

アスパラガス、うど、オクラ、春菊、せり、セロリ、にら、ブロッコリー、えんどう豆、スナップエンドウ、そらまめ、いんげん豆・・・

旬で美味しいものばかりですね。

新緑の季節の緑はこの時季、体に必要なものなんですね。つくづく、自然界はうまくかみ合っているな~~って思います。

大きく深呼吸するのもおすすめです(*^-^*)

お客様からのおみやげいただきました。畑から収穫したての豆類。自然のたい肥で育てた野菜たちだそうで、栄養たっぷりって伝わります(*^-^*)

さっそくゆでたり炒めたりして食べようと思いまーす!!

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710

7㎝の子宮筋腫のご相談

こんにちわ!ダイエットと子宝相談を通じて、女性の体の不調に寄り添う女性専門漢方家の冨永敦子です(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

子宮筋腫が7㎝ほどあり、ドクターから子宮全摘を勧められているが、出来れば手術はしたくないんです。とのご相談です。

47才で、生理の出血は多めだけど、貧血は落ち着いている。症状はそれ以外は困っていることはない。とのこと。

一般的には、漢方的には5㎝以上の筋腫は退縮する可能性は低いと言われていますので、手術適応だと思うのですが、ご本人が手術に消極的なので、なんとか保存的にできないものかと。

幸い、貧血もなく、つらい症状がおありでないこと。年齢的に閉経に近いこと。(閉経すると筋腫は小さくなっていくと言われています。)なので、漢方薬で様子見ることになりました。

よくお話をお聞きすると、家庭の問題でかなりのストレスがかかっていらっしゃる状態で、これもかなりの比重で筋腫をひどくする要因のひとつのようです。「肝」に負担がかかり病状を重くしています。瘀血を改善する活血剤疎肝の漢方薬を飲んでいただくようになりました。

飲み始めて、4ヶ月くらいになりますが、イライラすることがかなり減った。子供さんが「おかあさん、怒り方が優しくなった」というんです。と。病院でも検査は受けておられ、筋腫の大きさは変わりませんが、ほかに辛い症状がないので、閉経までこぎつけられたらいいね。治療を続けているところです。

ビオラですね。春の花が満開です。

トミナガ薬品あつこ店 佐世保市日野町857番地 0956-28-3710